化学工学会学生発表会(全国大会) 参加20210306

化学工学会学生発表会(全国大会) 参加20210306

毎年恒例の化学工学会学生発表会(全国大会)に参加しました。遠隔開催に伴い関東大会ではなく全国大会となりました。学部4年生の年度末最後の学会となります。よく準備してきましたね。

遠隔発表ならではの,同級生同士のサポートもありました。この経験は必ず将来にいきますよ。発表皆さん非常に良かったです!!

ファイトです!

のどが渇きますよ!
トーク上手な中村さん
緊張してますね!

とにかく、ゆっくりだ!おっきー
良し!すずちゃん

  • 永島優也「脂質二分子構造による凝集効果を付与した層状マンガン酸化物による環境汚染物質の吸着回収」L22.
  • 中村健大「界面活性剤の凝集性を付与した層状マンガン酸化物による有機色素の回収」L21.
  • 長谷川慧「機能性分子を層間イオンとする交互積層型層状マンガン酸化物の作製と積層条件の最適化」H13.
  • 沖口 陸「新規Co錯体を含む層状マンガン酸化物の作製最適化と膜の走査速度が及ぼす影響」H12.
  • 佐藤鈴之助「吸収波長の異なる金属錯体の併用による多層MnO2のキャパシタ向上」H11.
  • 内海瑠奈「層状マンガン酸化物からのπ共役型Ru錯体の脱離抑制とその電気化学特性」H02.

早く,学会で出張したいですね。>> 楽天トラベル

研究室のあれこれカテゴリの最新記事