スタッフ(CV/授業/過去問)&学生メンバー/ Staff & Members

プロフィール/ Profile

友野和哲/ TOMONO, Kazuaki

1979年5月25日 兵庫県加古川市/ May. 25. 1979
准教授/ Associate Professor 
博士(理学)/ Doctor Science
自己紹介 
Youtube ch

所属/ Affiliation関東学院大学 理工学部 化学学系
/ Applied Chemistry Course, Faculty of Science and Engineering, Kanto-Gakuin University
住所/ Address〒2236-037 神奈川県横浜市金沢区六浦東1-50-1 関東学院大学 友野研究室
1-50-1 Mutsuura-higashi, Kanazawa-ku, Yokohama-city, Kanagawa, Japan
電話/ Phone+81-45-786-7158
メール/ Mailtomono<a>kanto-gakuin.ac.jp
所属学会/ Society日本化学会/ The Chemical Society of Japan, 分析化学会/ The Japan Society for Analytical Chemistry, 電気化学会/ The Electrochemical Society of Japan, 化学工学会/ The Society of Chemical Engineering Japan, 廃棄物資源循環学会/ Japan Society of Material Cycle and Waste Management
モットー/ Motto実践躬行/
Put a things practice and go into action by oneself without any assistance from others.

職歴・教育歴/ Work and Education Experience

2019.04-present准教授/ Associate Professor
関東学院大学 理工学部化学学系/ Applied Chemistry Course, Faculty of Science and Engineering, Kanto-Gakuin University
2017.04-2019.03講師/ Junior Associate Professor
関東学院大学 理工学部化学学系
2016.04-2017.03准教授/ Associate Professor
宇部工業高等専門学校 物質工学科/ Department of Chemistry and Biological Engineering, Ube National College of Technology
2013.04-2016.03助教/ Assistant Professor
宇部工業高等専門学校 物質工学科
2010.10-2013.03助教/ Assistant Professor in Electrochemistry [Adviser Prof. NAKAYAMA, Masaharu]
山口大学 工学部応用化学科/ Department of Applied Chemistry, Faculty of Engineering, Yamaguchi University
2008.04-2010.09助教/ Assistant Professor in Inorganic Chemistry [Adviser Prof. MIYAMURA, Kazuo]
東京理科大学 理学部第一部化学科/ Department of Chemistry, Faculty of Science, Tokyo University of Science
2003.04-2008.03修士(理学)・博士(理学)/ Master and Doctor of Science [Adviser Prof. MIYAMURA Kazuo]
東京理科大学 理学研究科化学専攻/ Department of Chemistry, Graduate School of Science, Tokyo University of Science
2005.05-2007.06技術アドバイザー/ Technical Adviser
日本特許庁プラスチック工学/ Plastics Engineering, Department of Patent Examination Division III, Japan Patent Office >> 特許文献の読み方ガイド
1999.04-2003.03学士(理学)/ Bachelor of Science [Adviser Prof. MIYAMURA Kazuo]
東京理科大学 理学部第一部化学科
1998.03氷取沢高等学校@神奈川県/ Hitorizawa High School (Kanagawa)

授業・過去問/ Class & Past Exam Questions

授業【関東学院大学】
 (学部) 電気化学【教科書】【過去問】,物理化学【教科書】【過去問】,表面工学,理工学概論
 (大学院) 電気化学分析システム特論
【宇部高専】(本科) 機器分析【教科書】【過去問】, (専攻科) 精密分析化学
Youtubeはこちらから → TomonoLab On-demand Ch
学生実験【関東学院大学】機器分析実験,物理化学実験,工学基礎実験
【宇部高専】有機化学実験,無機分析化学実験
【山口大学】ものづくり創製実験
【東京理科大学】基礎化学実験,一般化学実験,無機分析化学実験

2021年度メンバー/ Members in 2021

博士前期課程(修士課程)

板倉 誠/ ITAKURA, Makoto

博士前期課程 2年/ Master’s Student 2nd
Mail:m20J6002<at>kanto-gakuin.ac.jp
Profile: Click here
業績:こちら

沖口 陸/ OKIGUTI, Riku

博士前期課程 1年/ Master’s Student 1st
Mail:m21J6003<at>kanto-gakuin.ac.jp
Profile: Click here
業績:こちら

学士過程

  • 阿部真弓 (ABE, Mayumi) 学部4年生@関東学院大学
  • 稲葉光亮 (INABA, Kosuke)  学部4年生@関東学院大学
  • 櫻田優香 (SAKURADA, Yuka)  学部4年生@関東学院大学
  • 佐藤 匠 (SATO, Takumi)  学部4年生@関東学院大学

2020年度/ Members in 2020

内海瑠奈 (UTSUMI, Runa) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:層状マンガン酸化物からのπ共役型Ru錯体の脱離抑制とその電気化学特性に関する研究

沖口 陸 (OKIGUCHI, Riku)  学部4年生@関東学院大学
卒論題目:新規Co錯体を含む層状マンガン酸化物の作製最適化と膜の走査速度が及ぼす影響に関する研究
(2020年度 理工/建築学会 学修優秀賞(活動優秀賞))

佐藤鈴之助 (SATO, Suzunosuke)  学部4年生@関東学院大学
卒論題目:吸収波長の異なる金属錯体の併用による多層MnO2のキャパシタ向上に関する研究
(2020年度 理工/建築学会 学修優秀賞(活動優秀賞))

中村健大 (NAKAMURA,Kenta) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:界面活性材による凝集性を付与した層状マンガン酸化物による有機色素の回収に関する研究
(2020年度 理工/建築学会 学修優秀賞(活動優秀賞))

永島優也 (NAGASHIMA, Yuya)  学部4年生@関東学院大学
卒論題目:脂質二分子膜構造による凝集効果を付与した層状マンガン酸化物による環境汚染物質の吸着回収に関する研究
(2020年度 関東学院大学理工学部 総代,2020年度 理工学部 学長賞(学術賞), 2020年度 理工学部化学賞(優秀賞))

長谷川慧 (HASEGAWA, Kei)  学部4年生@関東学院大学
機能性分子を層間イオンとする交互積層型層状マンガン酸化物の作製と積層条件の最適化に関する研究

※板倉 誠 (ITAKURA, Makoto) 修士1年生@関東学院大学
2020年度 理工/建築・環境学会学生研究奨励賞 特別賞

2019年度/ Members in 2019

板倉 誠 (ITAKURA, Makoto) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:竹炭とCNTの混合薄膜を基板としたSi負極材料の作製と電気化学評価に関する研究
(2019年度 理工学部 化学賞(奨励賞)、2019年度 理工/建築学会 学修優秀賞(活動優秀賞))

江藤 勇 (ETO, Isamu) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:界面活性剤による層間内ニ分子膜構造の形成と層間内のカチオン染料分子挙動に関する研究

欧 逸生 (OU, ITUOU) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:層間アドミセルによる金属錯体の脱離抑制と光照射によるキャパシタ向上に関する研究
(2019年度 理工学部 化学賞(優秀賞))

君塚雄高 (KIMIDUKA, Yutaka) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:Co錯体を層間にもつ層状MnO2の光照射による影響と膜厚の最適化に関する研究

高橋洸太 (TAKAHASHI, Kouta) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:長鎖アルキルアンモニウムを層間物質とするMnO2薄膜の作製とフェニトロチオンの捕集・分解に関する研究
(2019年度 理工学部 学長賞(学術賞))

夏井公大 (NATSUI, Kota) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:二種の遷移金属錯体を用いたハイブリット型層状酸化物薄膜の作製に関する研究
(2019年度 理工/建築学会 学修優秀賞(活動優秀賞) )

吉永雄介 (YOSHINAGA, Yusuke) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:竹炭/カーボンナノチューブ混合膜を導電補助材とするMnO2薄膜の作製と高キャパシタンス維持に関する研究

2018年度以前/ Members before 2018

2018年度/ Members in 2018

菊池 駿 (KIKUTCHI, Shyun) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:Co錯体を層間にもつBirnessite型MnO2の光照射におけるキャパシタンスへの影響に関する研究
(2018年度 理工/建築学会 学習優秀賞(活動優秀賞)受賞)

熊本大河 (KUMAMOTO, Taiga) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:ウェットプロセスによるSiBr4からのSi析出とLiイオン電池用負極材の作製に関する研究
(第21回化学工学会学生発表会(東京大会) 優秀賞受賞,2018年度 理工/建築学会 学習優秀賞(活動優秀賞)受賞)

高坂 彩 (KOUSAKA, Aya) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:エタノールの電極参加を利用した電気化学的水素製造に関する研究

芝田 歩 (SHIBAT, Ayumu) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:疎水性イオンを導入した層状マンガン酸化物における電解質アニオンのキャパシタンスへの影響に関する研究

島崎 塁 (SHIMAZAKI, Rui) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:ハイブリッド型層状酸化物を指向したキャパシタ特性とその構造解析に関する研究

2017年度/ Members in 2017

小後摩貴由 (OGOMA, Takayoshi) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:不織布CNTに電気化学的に析出させたSi基板の作製とその性能評価に関する研究

栗林洋平 (KURIBAYASHI, Youhei) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:π拡張型有機リン系カチオンのMnO2層間への挿入および電気化学的評価

黒川雄太 (KUROKAWA, Yuuta) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:Co系錯体の多層マンガン薄膜への挿入およびキャパシタンス評価

前田 顕 (MAEDA, Ken) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:マンガン酸化物層間へのクラウンエーテル錯体の導入に関する研究
(2017年度 理工学部化学賞(優秀賞)受賞)

山脇 嵩 (YAMAWAKI, Takeru) 学部4年生@関東学院大学
卒論題目:竹炭導電補助剤による薄膜作製とブロモシランによる薄膜状Si負極作製の試み

2016年度/ Members in 2016

加瀬 翔 (KASE, Sho) 本科5年生@宇部高専
卒論題目:移流自己集積を用いて作製した金コロイド膜模様の吸引速度および温度制御による効果に関する研究

孔山勇貴 (KOUYAMA, Yuki) 本科5年生@宇部高専
卒論題目:不織布CNTに電気化学的に析出させたSi基板の作製とその性能評価に関する研究

村田実愛 (MURATA, Michika) 本科5年生@宇部高専
卒論題目:擬似キャパシタ向上のためのMnO2層内のCo錯体の脱離抑制と光電流応答に関する研究

槿 優衣 (MOKUGE, Yui) 本科5年生@宇部高専
卒論題目:廃棄物シリコン中に含まれる不純物を触媒としたブロモ化反応のオンラインガスクロマト分析に関する研究
(日本化学会西日本大会 ポスター賞受賞 、第19回化学工学会学生発表会 優秀賞受賞、山口地区化学工学懇話会 奨励賞受賞)

孔山・槿_リサイクルグループ
大塚由佳 (OTSUKA, Yuka)本科4年生@宇部高専
藪野なつみ (YABUNO, Natsumi)本科4年生@宇部高専

村田_錯体グループ
藤重咲月 (FUJISHIGE, Satsuki)本科4年生@宇部高専
SEUDO DIMO VANESSA(ヴァネッサ)本科4年生@宇部高専

2015年度/ Members in 2015

坂本 遼 (SAKAMOTO, Ryo)  専攻科@宇部高専 
卒論題目:水性クーラント由来廃Siのブロモ化反応によるSi成分の抽出と幾何学構造を有するSi薄膜の電気化学的作製 
(宇部高専テクノフェア2016 優秀プレゼンテーション賞 受賞)

岡田雅広 (OKADA, Masahiro) 本科5年生@宇部高専
卒論題目:水性クーラント利用時に排出された廃シリコンの前処理とブロモシランからのシリコン抽出
(第18回日本高専学会優秀ポスター賞、日本化学会中国四国支部長賞 受賞)

八幡侑馬 (YAHATA, Yuma)  本科5年生@宇部高専
卒論題目:Co錯体を含むマンガン酸化物の作製と光電気化学挙動に関する研究

2014年度/ Members in 2014

国光真弥 (KUNIMITSU, Shinya) 本科5年生@宇部高専
卒論題目:レドックス活性型[Fe(bpy)3]/MnO2薄膜の作製と層間イオンの挿脱メカニズム
(化学工学会中国四国支部支部長賞 受賞)

松岡由佳 (MATSUOKA, Yuka)  本科5年生@宇部高専
卒論題目:廃シリコンの高付加価値化を目的とするPS粒子による逆オパールSiの創製

2013年度/ Members in 2013

飯田龍也 (IIDA, Tatsuya)  本科5年生@宇部高専
卒論題目:廃シリコン由来のブロモシランを用いた電気化学法によるSi析出に関する研究

坂口麻由美 (SAKAGUCHI, Mayumi)  本科5年生@宇部高専
卒論題目:Ru錯体を含むMnO2薄膜の作製とその電気化学挙動に関する研究

進学・就職先/ Career Paths of Students in Our Lab

宇部興産株式会社,岡山大学理学部,宇部高専専攻科,大日精化工業, 九州大学総合理工学部量子プロセス理工学専攻, 大阪大学工学部応用理工学科, 日本ゼオン株式会社, ダイキン工業株式会社, 宇部マテリアルズ株式会社, 熊本大学工学部物質生命化学科, 豊橋技術科学大学工学部環境・生命工学系, 株式会社大久保恒産, 株式会社ウィズソル, ジャパニアス株式会社, 関東学院大学工学研究科物質生命科学専攻, 株式会社アルプス技研, 神奈川県警察, 株式会社八十二銀行, ジェイオーコスメティックス(株),パシフィックコンサルタンツ株式会社,協同油脂株式会社,千葉県私立高等学校,株式会社クリエイトエスディー,協同油脂株式会社,関東学院大学工学研究科物質科学専攻, 株式会社武井商店,関東学院大学工学研究科物質科学専攻,大東通信機株式会社,横浜市中学校教員,フジパングループ本社株式会社,株式会社ベルク,株式会社LSIメディエンス