理工建築学会に参加20201116

理工建築学会に参加20201116

学内の理工建築環境学会に参加しました。Zoomと対面によるハイブリッド型の学会でした。

顔出しZoomは受け手がアップロードしていないと顔出しがわからないということが後でわかりました。

  • 永島優也「アドミセル構造の吸着性能を利用した層状マンガン酸化物とフェニトロチオンの捕集」No.17.
  • 中村健大「層間内に分子膜構造の吸着特性を利用したクリスタルバイオレット色素の捕集」No.18.
  • 板倉 誠「光キャパシタ材料開発を目指した脂質層による層間遷移金属イオンの閉じ込め効果」No.19.
  • 沖口陸「新規Co錯体を層間イオンとするMnO2薄膜の作製と公安定キャパシタ電極の開発」No.20.
  • 佐藤鈴之助「異種d6遷移金属錯体を層間イオンとするMn酸化物の作製と電気化学的応答」No.21.
  • 長谷川慧「二種類の層間イオンによる交互多重積層膜の作製とキャパシタンスへの影響」No.22.

大学のあれこれカテゴリの最新記事